私について

光で描く

写真は何か。

人間に写真はお金を稼ぐ方法です。これは金曜日のようです。

でも写真を撮るの事はもっと大事な事です。人々は信条と生活の直観を売りません。新聞と雑誌のために撮った写真は私が売れなかった写真よりいいと思いません。

人間は写真で心の中を見せたいです。写真で私達の所願の絵を描きます。光は私達にを手伝います。光がいなければ写真を撮られません。この光は私達の生活の力のようです。この力がいなければ私達は人々が好きになられません。

瞑想は日常せいかつの光で写真を撮るのを手伝います。感情は私達の力です。私達はこの光の力でかかって写真を撮られます。写真を撮るのは瞑想の次の平準です。

私達の写真のギャラリーを見に招待します。私はこの月曜日から日曜日までの写真によって生活を見せたいです。

私は東部の写真プロジェクトのフォトセションと私的遠足の時にこの写真を撮りました。

今私は写真の発見の学院に属しています。この学院はルブリンにあります。私はもうフォトグラムグルプの一員です。このグルプはシェデレチの文化のセンターにあります。私はアマチュアカメラマンです。私の写真を売りません。写真を撮って稼ぎません。でも写真術の精髄を分かってくれる人々があると信じます。私は小さい日出のように頭を下げます。私達はこの小さい日のために光で書いた世界を見せてもらいます。光に喜びましょう。

皆さん元気で

ドロタ•ポごジェリスカ

Dorota Pogorzelska

サイトの訳者から

私はサイトのポランドのテクストを日本語に訳しました。日本の文化と日本語に興味があります。子供の時から日本が大好きです。ワルシャワでポーランド日本情報工科大学で日本の文化を専攻しました。まだ日本語を沢山勉強しています。今私は英語と日本語の先生です。私のシェ

ドレツ

で日本語を教えています。私はプロフェショナルな訳者でわありません。私は素人です。このテキストの翻訳を手伝った友達はウッジ国際大学で日本学科の学生のアグニェシカ•ボヘネック (Agnieszka Bochenek) です。このサイトを読んでくれてどうもありがとうございます。

ュシチナ•ドムブロスカ

Justyna Dombrowska